地域社会のために | CSR情報 | イオンフィナンシャルサービス株式会社
イオンフィナンシャルサービス

地域社会のために

社会貢献活動

1.「金融リテラシー講座」の開催

当社、イオンクレジットサービス、イオン銀行の3社は共同で、高校生を対象とした金融教育(クレジットカードをはじめとするお金に関するもの)の実施を通して、将来の健全なカードホルダーの育成に取り組んでいます。
また、イオン銀行では、高校生および大学生等を対象としたお金に関する金融教育を定期的に実施し、より豊かな人生を送るための金融・経済に関する知識の醸成に寄与しています。マレーシアでは、イオンクレジットサービス(マレーシア)が、小学生を対象にお金に関する教育を実施しました。

高校生を対象とした金融教育
高校生・大学生等を対象としたお金に関する金融教育

2.東日本大震災復興支援活動

東日本大震災復興支援の取り組みとして、2017年度より、特定非営利活動法人ザ・ピープルの協力のもと、福島県いわき市で「綿花収穫ボランティア」を実施しており、第2回目となる2018年度もグループ各社から役職員とその家族が参加しました。また、当社とイオンクレジットサービスからザ・ピープルへの寄付金の贈呈、ならびにコットンサミット(綿花の祭典)の開催に合わせて当社が協賛を行いました。

綿花収穫ボランティア
ザ・ピープルへの寄付金の贈呈

3.地域貢献活動

地域に密着した企業となるべく、各地域においてボランティア活動の支援など、地域貢献活動に努めています。全国の事業所の近隣の社会福祉施設を従業員が訪問し、季節行事やイベントを通じて継続的に交流を図っています。また、地域社会の持続的発展に貢献することを目的として、地域の祭りに従業員が積極的に参加しています。
イオンクレジットサービスでは、2018年6月より農園「ぴーすふぁーむ」を開園し、さまざまな障がいをお持ちの方へ新たな職場を提供いたしました。本農園では、近隣施設への収穫物送付を検討するなど、社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。

盛岡さんさ祭り
盛岡さんさ祭り
ぴーすふぁーむ開園式
ぴーすふぁーむ開園式

海外では、香港において、社会貢献活動を積極的に行っている企業に対して授与されるケアリングカンパニーロゴ認定を10年以上連続で受賞しています。
タイでは、肝細胞や遺伝子研究を行っているラマティボディ財団の支援のため、チャリティボーリング大会を開催しました。

タイでのチャリティボーリング大会
タイでのチャリティボーリング大会

4.寄付・募金活動

24時間テレビ「愛は地球を救う」チャリティー募金をはじめとするさまざまな募金活動を実施しています。また、クレジットカードのご利用で貯まる「ときめきポイント」や募金受付口座をホームページ等に掲載し、お客さまとともに募金活動を実施しています。「ときめきポイント」では、お客さまのご意思で環境保全・社会福祉の活動団体への寄付を選択いただけるようにしており、多くのお客さまからの善意を各団体へ贈呈しています。
また、海外子会社の取り組みとしては、香港、タイ、マレーシアの上場3社を中心に、日本で学ぶアジアからの留学生及びアジア各国で学ぶ学生に対する奨学支援等を継続的に取り組んでいます。

香港での奨学金授与式
香港での奨学金授与式
ページの先頭へ戻る